【仮想通貨】モナコーヒーに続き、モナ普及米登場!!【モナコイン】

2018年8月21日

この記事の所要時間: 434

 

皆さん、こんにちは。モナコインにはまっている前田(https://maemaeda.amebaownd.com)です。最近、モナコイン関連のことばかりを調べています。先日は、モナコーヒーのことをご紹介しましたが、今回はお米をご紹介したいと思います。こういったモナコイン関連の商品が認知されていけば、モナコインにも良い影響があるでしょう。

 

モナ普及米

 

さて、そのモナ普及米ですが、ツイッターでその存在を知りました。

 

 

なんと可愛いパッケージでしょう。

 

購入方法

 

購入方法は、下記3点になります。

 

①モナッピーのURL(https://monappy.jp/checkout/monapine-QHcxdVY)から注文。

②ツイッターから注文。 @mona_intheworld ⇒@tipmonaにて5MONAモナゲをして、DMより発送先を連絡する。

③askmona 誰がチップしたかわかるようにして(匿名禁止)、メッセージ内に発送先を連絡する。

 

 

モナ普及米の詳細

 

以下、モナ普及米の販売ページから。

 

モナ普及米

■ひとめぼれ、精米、2kg(送料込み:レターパックプラス)

★お米はどこからやってくる?
・私が(以下省略)注文を受ける ⇒米蔵に歩く ⇒玄米を精米 ⇒包装・梱包 ⇒発送
(私自身が丹精込めて作ったお米です。玄米の状態で冷蔵貯蔵しており、発送直前に精米する為、スーパーに精米された状態で並んでいるお米と違い風味が良いはずです!)

・このお米で得た利益を、モナグッズを作る為の費用に充てます!何ができるかはまだ分かりません!頑張りますが、どうなるか、、、

・お米は私自身が丹精込めて作っています。(兼業農家)

・品種はひとめぼれですが、自家消費と親戚用が主な為、販売用の品種検査は受けておりません。(未検査米としての表示をして販売可能)
※ひとめぼれの種子を購入してお米を作っているので、米袋の表示は未検査米ですがまぎれもないひとめぼれです。

・白いお米や欠けたお米が入っておりますが、味に何の影響もございません。(返品不可)
(見た目だけの問題ですが、気になる方はあらかじめご遠慮お願いいたします)

・発送はレターパックプラスで送ります。
発送までは2~3日お時間をいただく場合がございます。

引用:モナ普及米より

 

「無洗米」は、今のところ対応していないようです。また、アメリカへ販売する場合には日本の農政事務所に届け(有料)が必要で、送料もかなり高くなってしまうので、海外発送は現状では不可能だそうです。しかし、お米の海外発送を代行してくれるかたがいる場合は、上記の限りではないが、お米は食料法などに基づき、輸出が厳しく管理されているので、その旨を理解して代行可能な方に限るとの事。

詳しくは、下記、アスクモナの掲示板を確認して下さい。

モナ普及米が誕生しました!

 

 

 

栽培している場所は神奈川県で、この辺ではキヌヒカリなどが推奨米ですが、美味しいお米を食べたいという理由と、自家消費(親戚、知人含む)が主だそうで、そういった理由から『ひとめぼれ』を育てているそうです。もちろん、キヌヒカリも美味しいとのこと。収穫風景がツイッターにアップされていました。

 

 

 

 

モナコインへの愛が伝わってきますね。皆さまも是非、モナ普及米を支援して下さい☆

 

クリエーターをサポート

 

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?