【仮想通貨】リップル(XPR)高騰!!世間的認知度アップが理由の一つか。

2018年8月21日

この記事の所要時間: 412

 

 

皆さん、こんばんは。億り人を目指している前田(https://maemaeda.amebaownd.com)です。

さて、ここ最近話題になっている仮想通貨の一つにリップルがあります。数日前まで30円前後をウロウロしていたのに、ついに数ヶ月の停滞を経て、50円をタッチしてからというもの高騰が止まらず、数日でその倍の100円に一瞬到達する高騰を記録しました。その後、少し下がって80円台を推移していますね。私は、平均32円で取得していたのが、約2.5倍になりました。それにしても急にきましたね。

 

 

GMOコイン、リップル(XPR)現物買いに買規制がかかる…

 

 

 

リップルを購入できる取引所は、コインチェック、GMOコイン、bitbankなどですが、その内の一つであるGMOコインが、買規制を行いました。2000枚までしか購入できなかったようですね。その後、8時間25分後に買規制解除となりました。

 

 

GMOコインは、Coincheck(コインチェック)やbitFlyerのように取引所ではなく、販売所なので、売り切れてしまったのではないかと噂がながれていますが、もしかするとユーザーが儲けすぎてしまって、企業の利益が損なわれてしまったからなのかもしれません。真相はわかりませんが(汗)

GMOコインは、リップルの取り扱いをスタートさせたばかりで、キャンペーンとしてスプレッドを大幅に縮小していました。そのため、買いが殺到したのかもしれませんね。

 

 

ちなみに、GMOインターネットグループは、給与の一部をビットコインで受け取れる制度を導入したようですね。これから、ますます仮想通貨は社会に食い込んでいくことでしょう。

 

コインチェックのCMが開始

 

コインチェックのTVCMで出川哲朗さんが起用されています。出川さんはcoincheckのCMに出ていますが、なんとコインチェックはおろかビットコインのことを知らないままCMで出演していたようです(驚)

 

 

六本木ヒルズのスクリーン広告にも、一面にコインチェックの広告が出て話題を呼んでいます。

認知度がアップした影響からか、コインチェック銘柄は3暴騰が始まることとなります。

 

 

coincheckアプリのインストールランキングも堂々の一位!!

 

 

リップル(XRP)は、元々多くの優良企業と提携を組んでいるので、高騰には多くの要因があることは間違いありませんが、コインチェックCMの要因も大きいと思います。今後も企業努力によって高騰が続くことを期待します!!

 

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

 

リップルとブリッジ通貨XRPが「価値のインターネット」でフィンテック革命の主役となる! (大和富士ブックス)

 

 

クリエーターをサポート

 

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?