【仮想通貨】ビットコイン送金手数料の高さに困っている方へ【オススメの取引所】

この記事の所要時間: 344

 

皆さん、こんばんは。前田です。今回は、ビットコインの送金手数料に関して書いていきたいと思います。

取引所で購入した仮想通貨を安全に管理する為に、ウォレットに移動する場合や店舗での決済に利用する場合に仮想通貨を送金する必要があります。この時、送金手数料の高さに驚かれる方も多いのではないでしょうか。

コインチェックだと、送金時に0.001BTCの手数料がかかります。現行レートで約4,000円ですね。高い。。。。(*手数料は変動しますので、目安と考えてください。)

過去には、ビットコイン取引所国内大手のbitflyerとCoincheckはそれぞれ、ビットコインの送金手数料を値上げするという発表も出ました。理由としては、両取引所とも「ネットワークの混雑に伴う一時的なもの」としています。

 

 

ビットコインの場合ですが、送金の際に「送り手」が手数料を負担し、「受け手」は手数料を負担する事なく受けとれます。それは、ウォレットからウォレットに送金する場合でも、取引所からウォレットに送金する場合でも同様となっています。

この送金手数料がバカにならないので、どうにかならないかとお悩みの方も多いでしょう。しかし、ご安心ください。送金手数料を負担してくれる取引所があるんです。

 

送金手数料を負担してくれる取引所を選ぼう

 

さて、ビットコインの送金手数料を肩代わりしてくれる取引所ですが、QUOINEX、BITPoint、GMOコイン、みんなのビットコインの4社になります。これらの取引所が、本来必ずかかるはずの送金手数料が無料になるので、オススメですよ。

上記、4社の中でビットコインの入出金に最もオススメの取引所はGMOコインです。提携銀行も多く、日本円の入出金も基本的には無料で行えるのが魅力です。そのため、入金→購入→送金の一連の流れを無料で行う事が可能となっています。

仮想通貨をやるなら出来る限り多くの取引所を開いておくと何かと有利なので、口座開設をして用途に合わせて使い分けていくといいでしょう。

 

入門 ビットコインとブロックチェーン (PHPビジネス新書)

 

 

GAOHOUビットコイン金メッキBitcoin仮想通貨 コイングッズギフトBTCコインアートコレクションフィジカルYG

 

 

クリエーターをサポート

 

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?