【仮装通貨】モナコインがアトミックスワップに成功、そのメリットとは!?【monacoin】

この記事の所要時間: 36

 

皆さん、こんにちは。モナコインが大好きな前田です。そんなモナコインですが、2300円辺りまで値をつけた後、ズルズルと下がり続け600円台まで落ち込んでしまいました。何もニュースがなかったので仕方ありませんが、先日、とうとう待ちに待ったニュースが飛び込んできましたよ。それは、モナコインがアトミックスワップに成功というもの。アトミックスワップとは一体!?

 

 

モナコインがアトミックスワップに成功

 

先日、ツイッターを見ていたらモナコインが対DCR間でアトミックスワップが成功したという朗報が飛び込んできました。

アトミックスワップとは、簡単に言うと通貨同士を直接交換できるという機能です。この機能をとあるモナコイナー(モナコインを愛する者の総称)の一人が 完成させたというのです。※この方はSegWit(セグウィット)を実装させた人物でもあります。

取引所やマイナーなどの仲介を通さないので、送金手数料などもほぼゼロで送ることができる、将来の技術として様々な通貨で実験が繰り返されています。

最近では、ビットコインとライトコインで、アトミックスワップが成功したというニュースが話題になっていたのも記憶に新しいところかと思います。

このモナコインのニュースを受けてモナコインの価格も600円台から900円台まで急上昇中しました。それから数日、残念ながら今は760円付近まで値を下げてしまいましたが(涙)まぁ、全体的に下げているので仕方ないでしょう。

まとめると、アトミックスワップの成功により以下のメリットがあるといわれます。

・異なる仮想通貨同士で取引が可能。
・第三者の仲介を省ける。
・取引速度が向上及び不正な取引のリスクが減る。

今後のモナコインの性能アップ&価格上昇にも期待してみてもいいのではないでしょうか!!世界に通用する技術力で、日本が誇る仮想通貨として モナコインは世界に羽ばたいていく事を切に願います。もう、ネタコインなんて言わせませんよ〜☺️

 

ビットコインファン第22号:モナーコイン採掘レポート①準備編 ビットコイン・ファン

 

 

仮想通貨(暗号通貨)買ってみた!: Monacoin(モナーコイン)買ってみた

 

 

クリエーターをサポート

 

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?