【FX】南アフリカランド(ZAR)堅調!市場はムーディーズ見通し引き上げを好感

この記事の所要時間: 328

 

皆さん、おはようございます。南アフリカランドが9円台に持ち直して、とりあえずホッとしている前田です。

 

 

じわじわと南アフリカランドが買われているようですね。ドル円も105円台に上昇、南アフリカランド円は9円台に回復しています。

 

 

ムーディーズが見通しを引き上げ

 

 

この状況をロイター社は、ムーディーズが見通しを引き上げたことを歓迎したと報じています。米格付け会社ムーディーズは23日、南アフリカランドの格付け「Baa3」維持を確認、見通しを「ネガティブ」から「安定的」に引き上げています。

慎重なリスクバランスを反映、新政権には大きなチャンスと課題もあるようですね。 マーケットに多大な影響を及ぼす国債格付け(ソブリン格付け)は、国家の総合的な債務履行能力を示し、信用度の尺度となっています。そのため、上昇に転じました。

 

 

 

このムーディーズの格付けが水曜日の南アフリカ中銀の政策金利に影響を与える可能性が高いと報じています。南アフリカ中銀がどんなアナウンスをするか注目しましょう!!

 

SBI FXトレードで南アフリカランドをコツコツ買い増し

 

現在、私はSBI FXトレードで南アフリカランドをコツコツ買い増ししています。一度にドカンとたくさんロングで入れると危険と考えたからです。少しずつ買い足すため大きな為替差損になりにくいのがメリットと言えるでしょう。

SBI FXトレードを選んだ理由としては、

1通貨単位からの取引可能なため、積み立てに向いている(個人的に一番のポイント)
・ランド円のスワップポイント・スプレッドとも最高水準
・自己資本規制比率が非常に高く、信頼性が高い
・小数点以下のスワップポイントも切捨てなしで口座に反映してくれる
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかからない

1通貨単位から取引できるため、お金があまりない方や、お試しに小額でやってみたい方に向いています。他だと1万通貨からとなっているため、ある程度まとまったお金を用意しないといけません。また、それだけリスクが大きくなるので、私にはちょっと厳しいのです。

ご自身の取れるリスクの範囲内でトレードするのが間違いがないでしょう。昔、消費者金融のCMでご利用はご計画的にというセリフがありましたが、計画的な人は基本的に借金はしないと思います。

資源国通貨は底が見えないという怖さを持っているので、そのあたりはしっかりとしていきたいですね。では、また!!

 

クリエーターをサポート

 

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

FX

Posted by maemae