【おすすめの仮想通貨取引所】bitbank(ビットバンク)アプリの使い方を開設!!

2018年8月21日

この記事の所要時間: 324

 

皆さん、こんにちは。仮想通貨ブロガーの前田(https://maemaeda.amebaownd.com)です。やっと来ましたね。bitbank(ビットバンク)のiPhoneアプリが、提供開始されるというメールが届いていたので、早速利用してみました。Androidアプリに関しても、今後リリース予定との事ですよ。

まだ、bitbank(ビットバンク)のアカウント開設をされていない方は、先にbitbank(ビットバンク)の口座開設を行いましょう!

公式HPはこちら⇨bitbank

登録方法はこちら⇨【仮想通貨取引所】bitbank(ビットバンク)の登録方法と評判、リップルが安い!!

 

bitbank(ビットバンク)アプリの使い方

 

では、早速bitbank(ビットバンク)アプリの使い方を解説していきましょう。

 

アプリダウンロード

 

まずは、アップルストアから、bitbank(ビットバンク)で検索をかけます。その後、入手⇨開くの順番でアプリをダウンロードしましょう。

 

 

ログイン

 

すると、bitbank(ビットバンク)アプリのトップ画面が開きます。まだ、口座を解説していない人は「口座開設」。すでに開設済みの方は、ログインを選択します。私は、開設済みなのでログインを選択します。

 

 

登録しているメールアドレスとパスワードを入力しましょう。

 

 

注文画面

 

すると、ジャン!!下記画像のページに飛びます。この画面がホームのようですね。トレードしたい場合は、注文をクリックしましょう。

 

 

トレードの画面へと移行します。指値・成行・買い・売り・数量を指定して注文を押せばトーレード完了です。簡単でしょ。

 

 

チャート

 

ホーム画面でチャートをタップすると、チャート画面も確認する事ができます。この日は、ビットコインがムーンしていますね(笑)

チャートを見ながら注文ができないので、その点は少し不便です。時間軸は上の各時間軸をタップすれば変更可能です。

 

画面右下の歯車をタップすれば、チャートのスタイルをさらに細かく設定する事が可能です。

 

 

表示する通貨の変更方法

 

下記画像の銘柄一覧をタップすれば通貨を切り替える事ができます。ビットコイン以外にもリップルやライトコイン、イーサリアム、モナコイン、ビットコインキャッシュを扱っています。

 

 

選択画面の種類

 

他にも資産・入出金・注文履歴・取引履歴なども確認可能です。

 

 

手数料無料キャンペーン

 

 

現在、bitbank(ビットバンク)は、お得な手数料無料キャンペーンを行っています。

アルトコイン全仮装通貨が無料なため、ビットコイン以外にもリップルやイーサリアムを扱いたいと思っている方には非常におすすめできます。bitbank(ビットバンク)はスプレッドも狭く、全取引所の中でも、非常に安く買うことができるのが特徴です。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。今回は、bitbankのスマホからの操作方法について解説しました!bitbank(ビットバンク)は、チャートの機能も凄いですが、何より注文が通りやすいため(これは本当に大事な部分)、私はほぼメインの取引所として使ってます。BINANCE(バイナンス)と合わせて開設しておきたい仮装通貨取引所でしょう。ぜひ使ってみて下さい!!

 

bitbank(ビットバンク)の口座開設はこちら⇨bitbank

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?