トルコリラ円の行方、エルドアン大統領とトランプ大統領の争いはヒートアップ

2018年8月24日

この記事の所要時間: 924

 

皆さん、こんにちは。トルコリラから目が離せないブロガーの前田(https://maemaeda.amebaownd.com)です。

トルコリラ円の下落に歯止めがかかりそうにない状態です。なぜかと言うと、エルドアン大統領は通貨防衛策を講じる気がなさそうだからです。そして、トランプ大統領とも上手くやっていく気はないようです。

 

 

エルドアン大統領は通貨防衛策を講じる気がない

 

通貨防衛のためには、利上げをするのが定石です。しかし、エルドアン大統領は利上げを否定しており、さらにはトルコ中央銀行に利上げをしないように圧力をかけているとさえ言われています。

実際に、トルコリラ円は下落を続けていますが、7月にトルコ中央銀行は利上げを見送りました。大統領による圧力から利上げをしない、つまり、トルコ中央銀行の独立性が担保されていない市場からは見なされているのもリラ売りの要因となっています。

トランプ大統領は、ブランソン牧師を解放するように要求していますが、エルドアン大統領が応じなかったため、トランプ大統領が関税率を引き上げるという事態に陥っています。

それにも関わらず、エルドアン大統領は今後もトランプ政権に妥協するつもりはないようです。

 

インフレ加速

 

通貨安が続き、インフレも加速しています。

 

 

トルコリラ暴落で、長友選手の給料もトルコリラ建ての場合、暴落しているのではと心配される声がありましたが、本人のツイートにもある通り大丈夫なようですね。

 

トルコの裁判所はブランソン氏の釈放を求める訴えを退けた

 

トルコの裁判所は17日、当局が拘束中の米国人牧師であるアンドリュー・ブランソン氏の釈放を求める訴えを退けました。この判断に、トランプ米大統領は牧師拘束を甘受しないと強く批判し、トルコリラは約4%下落しました。何回、暴落すれば気がすむんでしょう。

ロイターが入手した裁判所の文書によると、証拠収集作業が続くほか、逃亡の恐れがあると認定されたとの事です。

トランプ大統領はホワイトハウスで記者団に対し、トルコの対応が極めてひどいと考えていると述べた上で、「この事態を甘んじて受け入れるつもりはない」と強調しました。

 

 

トランプ大統領も中間選挙の票を獲得するために、ブランソン氏の釈放に必死です。

そして、トルコはWTOにアメリカを提訴しました。

 

 

これに対して、トランプ大統領は「もしWTOがわれわれを適切に扱わなければ、何かするだろう」と、WTO脱退の可能性を示唆しました。トランプ大統領は、WTOに屈するつもりは毛頭もないようですね。

 

 

エルドアン大統領とトランプ大統領の戦いは、ヒートアップする一方です。お互い一歩引きません。この争いはどういう決着を迎えるのでしょうか。

 

 

私が利用している動画・書籍配信サービス

 

私が利用している動画・書籍配信サービスである「U-NEXT」ですが、70誌以上の雑誌が読み放題となっているので、情報収集に役立てています。登録から31日間は無料なので、お試しで利用してみてはいかがでしょうか!?気に入らなければ、無料期間中に解約すればお金はかかりません。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信しています。

※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点) スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

◆31日間無料トライアルの特典◆

①見放題作品が31日間無料で視聴可能!
 一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能。最新作はレンタル配信(個別課金)となります。      

②600円分のポイントプレゼント!    
DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能!  

③追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

登録はこちらから⇨日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

 

トルコリラのニュースまとめ

 

私が今までアップしたトルコリラの記事をまとめています。是非、ご覧ください。

まとめ記事⇨【随時更新】トルコリラのニュース記事まとめ【FX・為替】

 

私が利用しているオススメのFX会社

 

ここでは、私が利用しているオススメのFX会社をご紹介します。参考になれば幸いです。

ちなみに私がよく視聴しているFXユーチューバーのJinさんの、オススメFX会社の動画は面白かったので、是非、参考にしてみてください。

 

 

DMMFX

 

■全てが高スペック。FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFXです。

①FX業界最狭水準のスプレッド「全20通貨ペア」
②初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール「もちろんスマホからでも取引可能!アプリで楽々トレード」
③カスタマーサポートも充実で初心者も安心「平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能」
④安心安全の『全額信託保全』導入済み「3つの信託銀行でお客様の大切な資産を管理」
⑤業界初!『時事通信社』ニュース配信 充実の為替情報でFX取引の参考になります

詳しくはこちら⇨DMM FX

 

 

GMOクリック証券【くりっく365】

 

・南アフリカランド円の買いスワップポイントが最高水準のFX会社
・取引手数料0円はくりっく365ではこの会社だけ
(キャンペーンではなく、2013年10月1日からずっと取引手数料0円を実現)
・口座開設者数43万7972口座(2018年6月現在)と人気
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません

GMOクリック証券【くりっく365】の口座を開設はこちらから⇨GMOクリック証券【くりっく365】

 

 

SBI FXトレード

 

①業界最狭水準!驚きのスプレット幅
 米ドル円スプレッド0.27銭と業界最狭水準(※)

②FXでは珍しい1通貨単位から取引が可能
 1回の発注で1000万通貨まで可能
 様々な投資スタンスに合わせたお取引が可能

③金融業界でも信頼の厚いSBIグループ

※上記スプレッドは固定されたものではなし。市場の急変時(震災などの天変地異、その他外部要因)や市場の流動性が低下している状況(週初や週末、年末年始、クリスマス時期など)、重要指標発表時間帯などによって、提示以外のスプレッドになる可能性あり。
※上記スプレッドは1万通貨注文までのスプレッド。
※法人口座におけるロスカット時のスプレッドは、基準スプレッド内の最狭スプレッド適用対象外。

SBI FXトレードの口座開設はこちら⇨SBI FXTRADE

 

 

みんなのFX

 

ファイナンスマグネイト東京サミット2015
ベスト・FXブローカー賞受賞

①ドル円スプレッドは業界最狭水準の『0.3銭』で提供
②ユーロ円、ポンド円、豪ドル円など主要通貨スプレッドも業界最狭水準
③手数料無料、口座維持費やロスカット手数料も無料
④モバイル&スマートフォンでお取引も快適
⑤有名ブロガーやアナリストによる無料Webセミナーは毎月開催
⑥新規口座開設キャンペーンも実施中
⑦みんなのシストレ・みんなのオプションと「自動売買」「バイナリーオプション」も一つの口座で取引可能

【主要通貨スプレッド】
——————————
○USD/JPY 0.3銭
○EUR/JPY 0.4銭
○GBP/JPY 1.0銭
○AUD/JPY 0.7銭
○EUR/USD 0.4pips
——————————
AM8:00〜翌日AM2:00まで原則固定(例外あり)で提供

【みんなのシストレの特徴】
①優秀なストラテジーをセレクトすることで安定した収益が実現できる
②あなたが仕事をしている時も、寝ている時も、24時間システムトレードが行われます
③ストラテジーをランキング形式で紹介しており、お気に入りのストラテジーを見つけやすい
④1,000通貨単位での取引もできるため、初心者でも安心して始められる
⑤テクニカル分析や情報収集などは不要、あなたが見るのはストラテジーのプロフィール
⑥新規口座開設キャンペーンも実施中
⑦みんなのFX・みんなのオプションと「裁量FX」「バイナリーオプション」も一つの口座で取引可能

【みんなのオプションの特徴】
①ラダー・レンジと選べる取引タイプ
②主要4通貨ペアで取引可能(ドル円・ユーロ円・ポンド円・ユーロドル)で取引出来る
③1000円のペイアウト
④50円〜990円で取引できる
⑤最短2分。最長でも2時間で結果が分かる

また、オプション口座を持っていれば「裁量FX」「システムトレード」と相場・状況に応じた色んな投資タイプを選べるので便利

みんなのFXの口座開設はこちらから⇨トレイダーズ証券「みんなのFX」

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

FX

Posted by maemae