【悲報】「お金がないんだ」格闘家の青木真也、トルコリラ暴落でまた金欠

この記事の所要時間: 312

皆さん、こんにちは。投資系ブロガーの前田(天才の部屋へようこそ!!)です。

 

 

私は格闘技が好きで、時々会場まで足を運んで格闘技観戦をしたりYouTubeで動画を観ています。そんな格闘技の世界では有名な格闘家である金欠バカサバイバーこと青木真也(35)が、トルコリラの大暴落でまた金欠になっているそうです。

空気を読んではいけないという本を出版していますが、投資の世界においても空気を読まなかったいう事でしょうか。

 

 

こちらの本、約3万部ほど売れたそうです。これは、凄い。

ちなみに青木真也のとても面白いインタビュー記事があるので、興味のある方は是非読んでみてください⇨「先輩・後輩との飲み会は断る」格闘家の青木真也、空気を読まないワケを語る

 

 

「お金がないんだ。」

 

 

すでに仮想通貨で貯金を溶かしたことを明かしています。

「ONE FC的にはタイと日本のMMAスター対決ってことらしい。でも今の俺は無敵ゾーンに入ってるから、負けることはないでしょうね。自信がある。ないのはカネだけ!上半期は大車輪だったので、下半期もこのまま突っ走ってタイトル戦をもぎ取る」

気になるのは、異名に似合わぬ堅実さで貯蓄に励んできた男がなぜ金欠に陥ったのかという事です。格闘技に集中し、家族との時間を確保するため、先輩や後輩との「ご飯」や「飲み会」は出来るだけ断っているそうで、ファイトマネーが入っても派手な生活は好まないのに何故!?

「“練馬のドン・ファン”になりたくてさ。だってうらやましいじゃないか。4000人だぞ、4000人。 それでおカネ欲しさに仮想通貨に手を出して、貯金を溶かしました。だから稼がなきゃ」

と説明しました。数千万円単位の損失を出したのは事実のようで、試合を組んでもらって損失補填しないといけないようです。

「仮想通貨の損を取り戻そうと為替を始めたんだけど、トルコリラが暴落してロスカットされた」

と経済的に追い込まれたことも告白しています。トルコリラでいくら損失を出したのか気になります。それにしても東スポって、、、。

「お金がないんだ。RIZINさん、オファーをください。五味、矢地祐介、バルト…。特に矢地は人に見られる生活に疲れたんじゃないか。なんだか若いころの自分を見てるようで興味がある」

と発言。

パフォーマンスなのかマジなのかは不明(流石にネタだとは思います)ですが、面白い事には変わりありません。これからも、格闘技界を引っ張っていってほしいものです。

それにしても格闘家をも苦しめるトルコリラ。。。あぁ、恐ろしい(涙)

 

 

 

トルコリラのニュースまとめ

 

私が今までアップしたトルコリラの記事をまとめています。是非、ご覧ください。

まとめ記事⇨【随時更新】トルコリラのニュース記事まとめ【FX・為替】

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

FX

Posted by maemae