第4回 ドル円持ち越しトレード大勝利!!祈りが神に届いた日

この記事の所要時間: 248

 

皆さん、こんにちは。FXソルジャーの前田です。前回記事からの続きになります。

私は、金曜日に112.925、ドル円10万ショートでポジションを持ち越しています。さぁ、運命の月曜日。ドキドキしながらチャート見つめます。いきなり上に窓が開いて強制ロスカットを食らうのだけは勘弁してほいしものです。

ちなみに、これは敢えて面白おかしくする為に、ギャンブルトレードをしている部分も含んでいるので、私のこのトレード方法は真似しない方がいいでしょう。えっ、言われなくても真似しない!?

 

 

神に祈りが届いた

 

市場が開き112.78前後で窓が開きました。喜びもつかの間、窓埋めが発生し、チャートは上昇。しかし、まだ含み益はあります。

私は悩みます。利確するべきかどうかを。しかし、ここで利確してしまうとFXソルジャーではないと判断し、もう少し粘る事にしました。

私はFXソルジャーです。日本語に訳すと為替戦士です。

8時20分。その時は、きました。それが、下記の画像です。

 

 

見事に下げていますね。素晴らしいですね。私の明るい未来を照らすが如くナイアガラの滝を形成しました。

美しい。

私の右手は即座に決済ボタンを押していました。その指の動きは誰よりも速かったと思います。そうして、約22銭ほど抜く事に成功し、2万2300円の勝利となりました。

 

 

利益を示す青い文字が眩しいですね。私はこの色が大好きです。皆さんもそうですよね!?

 

 

私が利確した後、チャートは上昇を始めます。まさに底で決済できたようです。私は基本デイトレなので、あまり長くポジションを保有していたくないんですよね。金曜日に持ち越しておいて何ですが(汗)

 

 

その後もチャートは昇る、昇る。決済して良かった。その後、ロングでポジション少なめで取引して、210円の利益を上げる事に成功しました。

合わせて、2万2596円の利益となりました。これで、三ヶ月連続でFX月間収支がプラスになる可能性が高まりました。頑張るぞー。

 

 

という事で、今日はこれで手仕舞いとなりました。私の祈りは神に届いたようです。

神様ありがとう。

これで、私はぐっすり眠る事が出来そうです。正直、ドキドキするトレードはポジションを取りすぎているという事の目安になります。

本来であれば、何とも思わないくらいのポジションでやらないといけません。でないと、それはギャンブルトレードを意味するからです。繰り返しますが、私の方法は真似しないでくださいね。悪しからず。

 

前回記事⇨第3回 ドル円下がれ、誰もが遅れてきたルーキーなんじゃないの?

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

FX

Posted by maemae