これはずるい! 株カンニング投資術 株で2億円儲けたカリスマサラリーマンの裏ワザを読んでみた感想

bitbank
この記事の所要時間: 215

 

皆さん、こんにちは。投資本を熟読中の前田さんです。年末年始は相場がお休みですね。そんな時こそ勉強しましょう。今、私が読んでいるのが「これはずるい! 株カンニング投資術 株で2億円儲けたカリスマサラリーマンの裏ワザ」という本です。

内容的には、株で2億円儲けたカリスマサラリーマン投資家である著者JACK氏が誰もが儲かる裏ワザを紹介しています。

ちなみに本と一緒に写っているスピーカーは、House of Marley(ハウスオブマーリー) のNO BOUNDS SPORTというワイヤレススピーカーなのですが、かなりオススメです。投資本を読みながら、このスピーカーで音楽を聴いています。防水だし、どこにでも持ち運べるのが良いんですよね。

Amazonプライムで会員になるとかなりの数の音楽が聴けるので、毎日、色々な音楽を聴いています。

関連記事⇨House of Marley(ハウスオブマーリー) 、NO BOUNDS SPORTは、ワイヤレススピーカーでBluetooth対応。防塵防水で頑丈で軽い。機能盛りだくさん!!

 

トレイダーズ証券 みんなのFX

本を読んだ感想

 

 

著者厳選のブログ、ツイート、メルマガなどを見て儲けている人の手口をマネするという手法なので勉強や研究は不要というのが売りです。

テクニカルやファンダメンタルズを使った投資法ではなく、Twitterやブログで情報を集めてそれで投資しようという方法です。なので、従来の投資本とは毛並みが違うかもしれません。

ノーリスクで儲けられる手法やお宝IPOをゲットする方法など、参考になるかもしれません。

本の後半は、スキマを狙ったお得な投資法を紹介しています。家族名義で株主優待2倍、3倍取り、クロス取引優待を取り、SBI IPOで当選確率上げる、IRフェア初出展銘柄注意など他の投資本でも読んだ事があるような気がする内容です。

個人的には、あまり中身が無いというのが正直な感想です。今の時代、SNSなどで情報を集めるというのは大半の方がしていると思いますし。対談が一番面白かったですね。

この種の本によくありがちですが、プラスの時は「5万円儲かりました」等と記載されているのに、マイナス時は「損失が出ました」程度なのは腑に落ちません。なんで、損失額もはっきり書かないんでしょう?

しかし、ちゃんとした情報を精査して集めるというのは楽な作業ではないでの、そういった意味では参考にはなると思います。

 

Amazonの商品リンクはこちら⇨これはずるい! 株カンニング投資術 株で2億円儲けたカリスマサラリーマンの裏ワザ

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

投資,

Posted by maemae