【外為ジャパンFX】入金

【祝】bitbank(ビットバンク)、マイナス手数料導入で売買するたびに報奨金がもらえる!!

この記事の所要時間: 323

 

皆さん、こんにちは。仮想通貨ブロガーの前田さんです。私が利用している仮想通貨取引所であるbitbankから、「キャッシュバックキャンペーン開始および売買手数料の改定に関するお知らせ」というメールが届きました。

bitbank

 

bitbankでこれまで開催されていた「全ペア取引手数料“ゼロ”」キャンペーンは、2019年1月4日(金)をもって終了となるそうです。しかし、残念がらないで下さい。新しい売買手数料は、Maker取引にマイナス手数料を導入される事が決まっています。めでたいですね!!

 

売買手数料の改定

 

2019年1月5日(土)0時からbitbankの全ペアに、新たな売買手数料体系に改定することが決定したそうです。手数料の改定に伴って、2019年1月4日(金)23:50〜同24:00の間、新規注文受付が停止されます。気になる新手数料体系ですが、Maker取引にマイナス手数料(-0.05%)が導入されます。

 

 

なんと、板をつくるMakerに対して売買金額の0.05%が報奨金として支払われるのです。激アツですね。

そのため、より低いスプレッドの形成による価格発見能力の向上、そして、流動性の増加が期待されています。さらには、Makerとして同値で決済することで、マイナス手数料による収益をあげることが可能となるんです。

Maker(メイカー)は、価格を設ける人で、Taker(テイカ―)は設けた価格で受け取る人の事をいいます。つまり、表の通りMaker側では手数料がマイナスなので、取引が成立するたびに取引額に0.05%が付与されるという形になります。

 

「プレミアムテイカーキャッシュバック」キャンペーン開始について

 

また、新手数料体系への移行に合わせて、「プレミアムテイカーキャッシュバック」キャンペーンが開催されます!!

2019年1月から、毎月の合計売買金額が1億円を超えた方に対して、集計期間内の全取引のTaker手数料の20%をキャッシュバックするというものです。う〜む、前田さんには1億円の取引は無理ですね(涙)

以下、キャンペーンの詳細です。

 

■集計期間:毎月1日00:00:00から月末日23:59:59まで
■対象取引ペア:BTC/JPY, XRP/JPY, MONA/JPY, BCC/JPY
■キャッシュバック条件
・対象取引ペア全体で、日本円換算で合計1億円以上の売買を行う
■キャッシュバック内容
・キャッシュバック対象:当該期間内の全取引のTaker手数料の合計
・キャッシュバック率:20%
■付与:翌月10営業日以内にキャッシュバック対象アカウントに日本円で付与します。
■留意事項
・売買はMaker/Takerの別を問いません。
・売買金額は、取引ごとに計算されます。たとえば期間内に1BTCが10万円の時に 100BTCを取引し、集計期間終了時に1BTCが100万円になった場合でも、初日の売買金額は1000万円(10万円×100BTC)となります。
・Makerのみを行いキャッシュバック条件に達した場合、キャッシュバック金額は0円となります。
・キャンペーンの終了は、終了日の2週間前に告知します。
・弊社は、本キャンペーンにおけるサービスの一部又は全てを事前に通知することなく
変更・中断・中止・終了することができるものとします。 なお、変更・中断あるいは中止または終了により生じた損害については、一切責任を負いません。

引用:bitbank

 

上記内容からも分かる通り、日本円での取引に限定していますね。仮想通貨を取引している方は、bitbankの口座開設は必須と言えるでしょう。

もしbitbankを口座開設しようと考えている方は、以下のリンクから何卒よろしくお願いします。

 

bitbank

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?
SBI FX
FXプライム byGMO