bitbank

【みんなのFX】驚異のスワップポイント。2019年3月25日(月)から中国人民元、香港ドル、シンガポールドルの取扱開始!!

この記事の所要時間: 37

みんなのFXで2019年3月25日(月)から中国人民元、香港ドル、シンガポールドルの取り扱いを開始

 

皆さん、こんにちは。
FXソルジャーの前田さんです。

トレーダーズ証券が提供する「みんなのFX」で、2019年3月25日(月)から中国人民元、香港ドル、シンガポールドルの取り扱いが開始されます。

特に中国人民元には注目しています。

【各通貨ペアの政策金利】

中国人民元の政策金利は、2015年11月から4.35%を現在維持しています。
香港ドルの政策金利は、2018年12月に2.5%から2.75%へ引き上げられています。
シンガポールドルには政策金利が存在しません。

中国人民元が一番の高金利通貨だという事が分かりますね。

では、さらに詳しくその魅力をご説明しましょう。

 

公式サイトはこちら⇨トレイダーズ証券「みんなのFX」

トレイダーズ証券 みんなのFX

 

   
SBIネオモバイル証券 口座開設
 

中国人民元/円の魅力

 

みんなのFXで2019年3月25日(月)から中国人民元、香港ドル、シンガポールドルの取り扱いを開始

 

中国といえば、中国のGDP(国内総生産)はアメリカに次いで世界2位の国です。
豪ドルやドルなどにも影響があるので、何かと気になりますよね。

2010年のGDPで、それまで世界2位だった日本が3位に、3位だった中国が2位になり、順位が逆転しているのです。
格付けも日本と同水準となっていて、投資対象として安定しているのも魅力です。

 

気になるスワップポイントは!?

 

みんなのFXで2019年3月25日(月)から中国人民元、香港ドル、シンガポールドルの取り扱いを開始

 

みんなのFXでは、人民元/円のスワップポイントを1万通貨あたり10円、10万通貨あたり100円と業界最高水準で提供する予定となっています。

※スワップポイントは金利情勢により変動するため、将来において発表されたスワップポイントを保証するものではありません。

つまり、1Lotあたりの買スワップポイントが10円の時に、 中国人民元/円を10Lot(100,000通貨)買って、そのままポジションを保有し続けると、 1日で100円、10日で1,000円、1ヶ月で3,000円、1年で36,500円の スワップポイントを受取ることができるという計算になります。

南アフリカランドやトルコリラといった高金利通貨の仲間入りを果たす事になりそうです。

 

中国人民元のチャート

 

みんなのFXで2019年3月25日(月)から中国人民元、香港ドル、シンガポールドルの取り扱いを開始

 

中国人民元のチャートですが、2019年3月現在約17円を安定して推移しています。

今後も米国の圧力により人民元高が続くと見込まれており、インカムゲイン(スワップポイントのように保有するだけで得られる利益)だけではなく、キャピタルゲイン(売買によって得られる利益)も狙える通貨として一定の評価すを得ています。

 

少ない資金で取引できる

 

中国人民元の更なる魅力は、1Lotあたりに必要な証拠金は約6,800円(17円の場合)と少ない資金で取引可能な点でしょう。

0.1Lotであれば1/10の約680円で取引がスタートできます。
10万円の資金で運用するのであれば、年間53,655円のスワップが受取れます。
これは、大きいですね。

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

FX業者で人民元の扱いを扱っている業者が少ない中、業界最高水準のスワップポイントを提供するみんなのFXは要注目でしょう。

基本的には長期保有を前提として通貨になりそうな予感がしています。
私も人民元トレードにチャレンジしてみたいと思います。
ワクワクが止まりません。

人民元に興味があって、みんなのFXの口座を開設していない方は、下記リンクより口座開設して下さいね!!

 

公式サイトはこちら⇨トレイダーズ証券「みんなのFX」

トレイダーズ証券 みんなのFX

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

FX

Posted by maemae