bitbank

【実績公開】THEO+docomoの積立投資開始。初月の気になる利益率は!?

この記事の所要時間: 231

テオドコモ

皆さん、こんにちは。
資産運用ブロガーの前田さんです。

以前、THEO+docomo(テオプラスドコモ)の事を記事に取り上げましたが、今回は、その投資実績状況を毎月更新していこうと思います。

関連記事⇨dポイントもゲットできるTHEO+docomo(テオプラスドコモ)。おつり投資や積立投資でお手軽に少額から運用しよう。

公式サイトはこちら⇨資産運用なら【THEO+[テオプラス] docomo】

 

   
SBIネオモバイル証券 口座開設
 

THEO+docomoとは?

 

簡単に、THEOとNTTドコモがタッグを組んで提供した「THEO+docomo」のご説明をします。

「投資は、ロボが。人生は、あなたが。」を理念に、プロが利用するような合理的な資産運用を個人が利用できるようにすることで、貴重な「時間・人生」を楽しめるために作られたサービスです。

世界の資産にバランスされた「分散投資」が、運用手法が常時アップデートされる「ロボアドバイザー」によって、メンテナンスの手間隙なく「お任せ運用」する事ができます。

通常の「THEO」と「THEO+docomo」の資産運用の中身は全くの同等です。

実は、THEOがプロの機関投資家達も利用しています。 
それは、THEOの運用アルゴリズムと一流の運用チームが高く評価されていることへの証でしょう。
AIアシストといった最新の自動運用機能も搭載されている資産運用サービスです。

 

先月からの利益率変動は+3.89%

 

2019年3月から毎月1万円で積立投資を開始しています。
先月からの利益率変動は+3.89%。
長期志向の運用なので、短期的な上下動は気にせず継続していきます。

 

ポートフォリオ

 

続いてポートフォリオですが、値上がり益重視の「グロース」に安定性重視の「インカム」、インフレ対策の「インフレヘッジ」を組み合わせた資産運用方針で設定しています。

インカムはまだ保有銘柄にないので0%となっています。

この資産運用方針ですが、世界中の様々な銘柄に資産を分散させてリスクを抑えつつも、理想的なリターンの獲得を目指す方向性を掲げています。

とりあえず3.89%プラスと、良いスタートを切る事が出来ました。

 

運用金額に応じて毎月dポイントをゲットできる

 

 

THEO+docomoは、運用している金額に応じてdポイントを貰うことができます。

貰えるポイントはdocomoの回線をお持ちの方なら、毎月1万円毎に1.5ポイントになります。
docomoユーザには嬉しいサービスですよね。

ポイントも塵も積もれば山となるので、バカにはできません。

THEO+docomoに興味のある方は下記公式サイトを覗いてみてくださいね。

公式サイトはこちら⇨資産運用なら【THEO+[テオプラス] docomo】

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

投資

Posted by maemae