bitbank

Coincheck(コインチェック)のアプリが250万ダウンロード突破!!

この記事の所要時間: 219

コインチェック

 

『Coincheck(コインチェック)のアプリが250万ダウンロード突破!!』

皆さん、こんにちは。
パフュプリム仮想通貨ソルジャーの前田さんです。

私も利用しているCoincheckですが、アプリのダウンロード数が250万を突破したそうです。
ビットコインアプリにおいても、ダウンロード数1位となっています(期間:2019年3月〜5月 データ協力:App Annie)。

NEM流失事件にも負けず、完全復活を遂げた感がありますね。

公式サイトはこちら⇨コインチェック

 

   
SBIネオモバイル証券 口座開設
 

取引金額と取引人数ランキング

 

今回、250万ダウンロードを記念して、Coincheckのデータを数字やグラフで表現したインフォグラフィック「Coincheck Data」が公開されています。

その中で取引金額と取引人数のランキングがありました。

どれどれ。

 

仮想通貨のランキング

 

ビットコインとリップルは納得なのですが、3位にネムがきているのでが意外でした。

ネムは価格も7円台(2019年7月21日現在)と、去年に比べるとかなり価格が下がっているにも関わらず人気があるんですね。

ちなみに個人的にですが、将来リップルは1000円を超えてくると予想して、リップルを集中的に買い増ししています。

あくまで個人的な予想です。
トレードは自己責任です。
悪しからず。

 

Coincheckユーザーの半数以上が会社員

 

ちなみにCoincheckのユーザーの割合も公表されていました。

 

ユーザーの分布

 

へ〜。

半数以上が会社員なんですね。
今の時代、もうちょっと学生も多いかと予想していましたが、やはりある程度お金を持っている人が取引しているんでしょうね。

ユーザーの年代比率を見ると、30代が約37%と最も多く、30代と40代で全体の約61%を占めています。

これは、中々興味深いです。

 

ビットポイントのハッキング

 

先日、ビットポイントがハッキングされた事件がありましたが、仮想通貨取引所にはセキュリティをしっかりとしてもらいたいですね。

親会社のリミックスポイントは、2日連続でストップ安を記録していて株主は憤慨している事でしょう。

Coincheckも一度ハッキングされていますが、過去の過ちから学んで、しっかりとセキュリティー対策をしてくれている事と信じて私はこれからも利用します。

仮想通貨の発展を祈っています。

まだ、Coincheckの口座開設をしていない方は、下記公式サイトよりどうぞ!!

公式サイトはこちら⇨コインチェック