bitbank

THEO+ docomo、2019年9月度の運用実績とサービスやキャンペーン内容

この記事の所要時間: 447

THEO+docomo(ドコモ)

 

毎月、公開しているTHEO+docomoの運用実績ですが、今回は2019年9月度になります。

THEO+docomoで運用を初めて7ヶ月目になります。

THEO+ docomoとは、ロボアドバイザー「THEO」と携帯電話会社であるdocomoが業務提携を行って、2018年5月16日から始まったdocomoのユーザー向けのサービスです。

もちろん、docomoのユーザーでなくても申し込み可能ですよ。

THEO+ docomoに契約してお金を預けると、自動的に投資(資産運用)を行ってくれるというもので、要は投資信託ですね。

 

 

THEO+docomo

 

   
SBIネオモバイル証券 口座開設
 

THEO+ docomoのメリット

 

メリット

 

docomoユーザーには嬉しい特典があり、THEOで投資をしながらdocomoのdポイントを貯めることができます。 

  • 投資しながらdポイントが付与される
  • dカードのおつりを自動的に積立投資に回す事が可能
  • ドコモ口座と連携できる
  • dアカウントを持っていれば簡単にログインできる

故に、特にdocomoユーザーからは人気があるようですね。

ロボアドバイザーにお任せでOKなので、忙しいサラリーマンや主婦の方にもぴったりですし、お釣りを自動で積み立てるというサービスもあります。

 

企業名 (株)NTTドコモ/(株)お金のデザイン
サービス開始日 2018年5月16日
ファンド 約35種〜45種
ロボアドバイザータイプ 投資一任運用型
運用手数料 預かり資産の1%
運用手数料割引 有り:最大35%OFF(THEO Color Palette適応時)
最低投資金額 1万円
トータルコスト 手数料1%(税抜き) + ETF経費

 

 

THEO+docomo

 

2019年9月度のTHEO+ docomo運用実績

 

では、2019年9月度のTHEO+ docomo運用実績ですが、+1,089円(1.56%)という結果になりました。

米中貿易戦争の緩和が見え隠れしたところで、為替や株価も上昇基調にあります。

 

THEO+ docomo

 

資産推移を階段状でみてみましょう。

まだ、7ヶ月しか経っていないので、二次関数的な大きな成長曲線は見られません。

長期で投資してこそ威力を発揮してくるものなので、焦らずに見守りましょう。

 

THEO+ docomo

今後も、毎月1万円づつコツコツと投資を続けて行きます。

 

THEO+ docomo

 

10年後にどうなっているか楽しみですね。

※必ずプラスになるという保証はありません。

 

THEO+ docomoが現在行なっているキャンペーン

 

2019年9月1日(日)~10月31日(木)のキャンペーン期間中にキャンペーンにエントリー

 

現在、THEO+ docomoでは「dデリバリーでの注文で70%ポイントバックキャンペーン」を実施しています。

2019年9月1日(日)~10月31日(木)のキャンペーン期間中にキャンペーンにエントリーして、「THEO+ docomo」で積立、追加入金(※1)を合計10万円以上すると、dデリバリーご利用額の70%ポイントバック(※2)されるというものです。

日頃からdポイントやdカード、dデリバリーを利用している方にとって、メリットの多いキャンペーンと言えるでしょう。

 

 

 

最大35%OFF!!THEO+ docomoの新手数料体型『THEO Color Ralette』

 

THEO+ docomoの手数料

 

利用状況に応じて、通常1.0%(年率・税別)の手数料を 最大0.65%(年率・税別)まで引き下げられるというサービスが導入されました。

「THEO+ docomo」にて、2019年7月から「THEO Color Palette(テオ カラーパレット)」を導入しており、 2019年11月から新手数料が適用されます。

 

THEO Color Palette(テオ カラーパレット)

 

私は投資額が現在7万円なのでブルーの10%OFFですね。

また対象ユーザーはdカードGOLD会員である必要があり、カラーの適用条件に関しても「対象期間内に出金がないこと」「毎月、1万円以上の通常積立をしていること」「おつり投資をしていること」など、各種適用条件があるようですね。

私は、dカードGOLD会員で、毎月1万円積立をしていますが、おつり投資はしていないので、この機会におつり投資も申し込んでみようかなと思います。

 

適用条件

 

まとめ

 

スマホを操作する女性

 

いかがだったでしょうか。

下記に当てはまる方は、投資をするだけでdポイントが多めにもらえるため、特にTHEO+ docomoを利用する価値があるでしょう。

  • 携帯会社がドコモでdポイントを利用している人
  • dカードGOLD®を契約している人

dカードGOLD®を契約している人は、手数料割引の条件を満たしやすいので特にオススメでしょう。

dカードをd払いに紐付ければ、お得なキャッシュレスを実現できます。

この機会に是非、THEO+ docomoを利用してみて下さい!!

 

 

THEO+docomo

 

投資

Posted by maemae