GMOクリック証券くりっく365

マスク売り切れ&高騰中で、新型コロナウィルス関連銘柄が爆上げ中。

この記事を読むのにかかる時間: 2

マスク

 

中国・武漢で発生し、世界各国に感染拡大している新型コロナウイルスの影響でマスクが品薄状態になっています。

アマゾンでマスクを検索してみたら無茶苦茶高くてビックリしました。

 

 

 

中国では、死人もたくさん出ているので、無理もないですね。

マスク売り切れ続出&高騰中です。

そんな中、マスクなどの新型肺炎対策関連銘柄には注目が必然と集まります。

 

コロナウイルスの影響で株価爆上げ

 

ダイトウボウ

 

ダイトウボウ<3202>は、大幅続伸となり全上場銘柄中で値上がり率トップに買われました。

今まで80円前後で推移していたのに、一気に昇竜拳状態になりました。

1年で株価の推移を見てみるとよく分かりますね。

 

ダイトウボウ

 

マネーゲーム的な要素が強いと思うので、これから購入するのは要注意だと思います。

コロナウイルスが終息したら、一気に下げるかもしれません。

他のマスク関連銘柄といえば、

ユニチカ<3103>
富士紡HD<3104>
日清紡HD<3105>
シキボウ<3109>
大木ヘルス<3417>
川本産業<3604>
中京医薬<4558>
JMS<7702>
興研<7963>
重松製<7980>
ユニチャーム<8113>

などがありますね。

1月30日、川本産業、中京医薬、重松製、興研などの株価はストップ高を記録しています。

新型コロナウィルス関連銘柄で最も注目されているのは、やはりマスクを手掛けている銘柄です。

その中でも、川本産業は医家用マスク最大手なので、本命の銘柄だと思います。

新型コロナウィルス関連銘柄の動向を探る上で先導株になるのではと考えられるので、現在の最強テーマに乗っかる方は株価の動向に目を見張っておく必要があるでしょう。

ちなみに管理人は上記の株を1社たりとも保有していません(涙)

これから、新型コロナウィルス関連銘柄に購入するのは怖いですね。

前述した通り、マネーゲームの要素も多分にあると考えています。

くぅ〜、タイムマシンがあったら過去に戻って全力買いをしたいと切に願う管理人です。

ちなみに管理人は松井証券で株を購入しています⇨インターネットでお得に取引!松井証券

 

 

マスクを高値で転売する不届き者も現れる

 

こういった混乱に乗じて必ずと言っていいほど現れる転売ヤーですが、今回も御多分に漏れず転売目的でマスクを大量に購入し、不当な価格で販売をしているようです。

 

 

100円ショップのマスクを2個で1000円とは、これまた悪どい商売ですね。

せめて300円くらいにしてほしいものです。

転売ヤーにとっては美味しい商売なのでしょう。

これだけ高値でも売り切れ続出となっています。

人の不安につけ込み売りさばいていくアコギな商売ですね。

 

 

THEO+docomo

Posted by maemae