2018年、仮想通貨上昇率予想第1位、ADA Cardano(エイダ・カルダノ)「8623.99%」

2018年8月21日

この記事の所要時間: 339

 

皆さん、こんばんは。仮想通貨で億り人を目指している前田(https://maemaeda.amebaownd.com)です。2017年はビットコインや多くのアルトコインが高騰して、億り人になった投資家も多いはずです。恐らく仮想通貨を購入している大半の方が億り人になる事を期待しているのではないかと思います。もちろん私もそのうちの一人です。

という事で、2018年も仮想通貨トレードで利益が出す可能性がある低価格アルトコインをコツコツ買い増ししていきたいと思っています。

 

Finder.com、Cardanoが3番目に大きい仮想通貨になると予想

 

毎月、いくつかのアルトコインを買い増ししているのですが、その一つがADA Cardano(エイダ・カルダノ)です。

Finder.com(クレジットカード選択、不動産購入、健康保険などの決断を助言する価格比較ウェブサイト)が新たな月間仮想通貨予想調査サービス(Cryptocurrency Predictions Survey)を用いて、2018年末までにCardanoが3番目に大きい仮想通貨になるという予想を発表しました。

その内容ですが、Cardanoの価格が8623.99%上昇し(!!)、2018年末には3番目(ビットコインとビットコインキャッシュに続いて)に高い時価総額となるというのです。8623.99%上昇(80倍)とはすごい予想ですね。

 

 

机上の空論と言ってしまえばそれまでなんですけど、少なくとも私よりもはるかに有能な人たちが分析した結果、発言しているので、私の発言よりもよほどアテにはなります(苦笑)

有望なコインとして期待はできるでしょう。

 

 

2018年の夏までに1ドル~1.5ドル(115円~170円)になると価格予想する声もある

 

Cardanoは2018年の夏までにメジャーアップデートを実装する予定で、そのアップデートがうまくいけば、1ドル~1.5ドル(115円~170円)になるのではないかと価格予想する声もあります。アップデート内容、マルチシグネチャ転送とネットワーク全体へのさらなる委任するらしいです。

 

 

そんなCardanoの価格ですが、既に一度125円付近まで上昇していますが、その後はじりじりと下げ、2018年2月6日時点で36.49円となっています。今、仮想通貨全体がかなり下げてきているので買いのチャンスだと思い購入しました。

Cardanoを購入できる取引所で人気のところだと、ビットレックスかバイナンスになります。バイナンスの方が手数料が安いので、バイナンスで買うことをオススメします。

公式サイト:バイナンス

2018年の1年でCardanoが何倍になるのか今から楽しみです。

※投資は自己責任でお願いします。

ADAは、バイナンスで購入できますよ。

 

 

クリエーターをサポート

 

この記事は投げ銭記事です。継続的に文章を書き続ける為には、文章を書き続ける為の時間的余裕、経済的な余裕が必要になります。もし、今後の私の活動を応援してくださる物好きな方、この記事を面白いと感じてくださった方は、「モナゲする」より投げ銭(モナコイン)をよろしく御願いいたします。

(monageの詳細に関しては、下記リンク先にて記してあります。)

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?