手数料無料。仮想通貨取引は土日祝日も即時入金の住信SBIネット銀行がおすすめ!

2018年2月21日

この記事の所要時間: 516

 

皆さん、こんにちは。毎月、淡々と仮想通貨を買い増ししている前田です。

さて、仮想通貨を購入する際には、取引所にお金を振り込まないといけないですよね。皆さま、どこの銀行口座を利用していますでしょうか?

私は今まで振込手数料がかかる銀行カードを利用しており、取引所にお金を振り込むたびに216円の手数料を取られていました。正直、高いな〜と思いまして調べたところ、仮想通貨取引を利用する際に、断然オススメな 住信SBIネット銀行を発見したので、ご紹介したいと思います。

仮想通貨に特化しているネット銀行です。デメリットは、正直ありませんよ。

 

住信SBIネット銀行のカードは必需品!!

 

 

 

仮想通貨を取引している人は、無駄な出費を抑えるためにも住信SBIネット銀行のカードは必ず口座開設しておきましょう。取引所にお金を振込むたびに手数料を支払っていたらバカになりません。

私ももっと早く知っていれば、、、。後悔先に立たずです(涙)

その住信SBIネット銀行ですが、三井住友信託銀行(設立当時は住友信託銀行)とSBIホールディングスが共同で出資しているネット専業の銀行とあって信頼性も高く、顧客満足度は、ネット銀行部門で1位を獲得しています。ネット銀行なのでリアルの店舗はありません。

年会費無料でネットで簡単に口座開設することができるので、まだ口座を持っていない方はすぐに開設しましょう!!

 

国内の大手取引所の多くが、住信SBIネット銀行と提携

 

 

大きなポイントとして、国内の大手取引所の多くが、住信SBIネット銀行と提携しており、住信SBIネット銀行の口座を指定口座にしています。

他の銀行から振込むと数百円の手数料が発生しますが、住信SBIネット銀行からであれば取引所への振込手数料は無料となり、さらに手数料無料の回数制限もないので、かなり使い勝手がいいです。

また、土日と夜間も入金可能となっていて、営業日待ちになるようなことがないので、翌営業日まで待たないという事がありません。

【住信SBIネット銀行と提携している取引所】

  1. bitFlyer
  2. Zaif
  3. bitbank
  4. BITPOINT
  5. QUOINEX
  6. GMOコイン
  7. SBIVC(SBIバーチャル・カレンシーズ)

Coincheckも提携していますが、例のNEM盗難事件で安全が確認されるまで、仮想通貨の売買ができない状態となっています。

 

即時入金できる

 

 

住信SBIから住信SBIへの振込であれば、24時間リアルタイムで口座への入金が完了します。住信SBIネット銀行と、国内の大手取引所の多くが提携しているのは強みとなるんですね。

取引所や混雑具合によってまちまちではありますが、平日の昼であれば約5〜10分ほどで取引所への入金が反映され、入金スピードがとにかく早いんですね。

土日祝日や夜間帯は30分程度で入金が反映するため、時間を要さずにいつでも振り込みできるのは、最大のメリットとなります。

通常の銀行の場合、ネットバンキングを使っても営業日の営業時間を過ぎてからの入金だと、反映されるのが翌営業日になってしまいます。

もちろん年末年始や祝日も通常の銀行だと対応していないため、入金は反映されません。

土日祝日や営業時間に関係なく、取引所に入金が反映される時間も早いので、クイック入金と変わらなく便利に利用できますよ。

 

他行宛の振込手数料が無料

 

 

他の銀行への振込手数料もランクに応じて月1回〜15回まで無料になります。

スマートプログラムという制度を設けており、商品・サービスの利用状況に応じ、ランク1から4までの判定を行い、ランクに応じた優遇が受けられます。

満たした条件によって他行への振込手数料の無料回数が変わります。

詳しくは、住信SBIネット銀行のページでご確認ください。

 

 

コンビニATMでの出金が可能

 

住信SBIネット銀行は、コンビニATMで出金が可能となっています。対応しているコンビニATMは下記の通りです。

・セブンATM
・ローソンATM
・ゆうちょATM
・イオンATM
・イーネットATM
・ビューアルッテATM

出金手数料は、振込手数料同様にランクに応じて月1回〜15回まで無料です。 入金手数料や振込手数料が無料でも、出金手数料が高いとメリットも薄れますよね。でもそんな事はないんです。本当に住信SBIネット銀行はメリットだらけで、どこまでもユーザーに優しくしてくれます。こんなに仮想通貨と相性のいい銀行もないでしょう!!

 

スマホアプリに対応

 

 

住信SBIネット銀行は、スマホアプリにも対応しています。アプリを利用すれば、残高や入出金明細が確認でき、いつでもどこでも簡単に振り込むことができて大変便利です。

iPhoneなどのios端末(App Store)と、Android端末(GooglePlay)、どちらのアプリもありますよ。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。こんなにメリットだらけの銀行口座を開設しない理由はないと思います。国内の仮想通貨取引所から入出金を何度も繰り返すという場合は、間違いなく住信SBIネット銀行がおすすめです。仮想通貨取引所以外にも、私生活で有効活用できるので、今すぐ口座開設しましょう。

まとめると、下記の通りになります。

・住信SBI同士なら何度でも振込手数料無料(回数制限の対象外)
・土日祝日や夜間でも送金可能
・入金の反映が早い
・スマホアプリから簡単に振り込みできる

最強ですね。皆さまの仮想通貨取引に役立ていきましょう!!

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

アイテム

Posted by maemae