豪ドル円・米ドル円は堅調に推移、雇用統計の結果は予想を上回る!!

この記事の所要時間: 75

 

皆さん、こんにちは。投資系FXブロガーの前田(天才の部屋へようこそ!!)です。

9月11日のアジア市場では、豪ドル・円は堅調に推移しています。ちょっとロングで仕掛けてもいいかなという感じです。

【FX】イケダハヤト氏、豪ドル(AUD)が79円台に突入したので買い増しした模様

米ドル・円相場は円安方向に振れていることや、中国本土株の上昇が意識されている模様です。先日、海外FXの業者であるXM(詳細)で、ドル円ロング111.573で2万ドル程ポジションを持ってみたのですが、数時間後に強制ロスカットを喰らい、あえなく撃沈。

ちょっとレバレッジをかけすぎました。というか先週の日本列島は台風直撃に、震度7の地震発生と、天災に見舞われていたのに、そこでドル円をロングで入れてしまった自分が信じられません。普通はショートですよね。反省します。

トルコリラで勝負!!国内FXから海外FXへ、最大レバレッジの魅力!!

 

 

今後のドル円の見通し

 

台風に地震と、いずれの災害も自分たちの身と置き換えることは容易であり、改めて自然の怖さを、自身のトレードの下手くそ加減を感じる一周間となりました。

先週の終わりに予定通り雇用統計の発表が行われ、雇用増数、失業率共に予想を上回り好調な米国経済の実態を示す形となりました。

 

 

特に賃金上昇率の伸びの強さからも米国経済の強さを示す形となりました。

 

 

ここまで雇用を示す数値が好調だと、投資家が気になってしまうのは今後の金利であり、9月の利上げは確実視されています。

また、為替相場に直接的影響を与える要因として挙げられるのが、緊張が高まっている貿易問題でしょう。

対中国では最早解決策は容易にでず、米国が11月に予定している中間選挙まで、今の態度を崩さないだろうと見られています。そのため、解決は年末にずれ込むのではないでしょうか。

正直な話、中国が輸出方で、打つ手がないので、中国が干上がるのを待つ米国側の作戦に飲まれる形が見え始めています。

この貿易問題に絡めて新興国通貨を売って円を買うというリスクオフの流れにきていることで、円の上昇というシナリオもあり得ます。今現在は新興国通貨を買うのは危ないと思います。トルコリラは政策金利発表次第ではありますが、南アフリカランドはキツいでしょう。

以上の事から、ドル円ロングでポジションを持ち続けます。えぇ、実は既に111.101円ロングでポジションを持っています。

我に幸あれ!!

 

 

私が利用しているオススメのFX会社

 

ここでは、私が利用しているオススメのFX会社をご紹介します。参考になれば幸いです。

ちなみに私がよく視聴しているFXユーチューバーのJinさんの、オススメFX会社の動画は面白かったので、是非、参考にしてみてください。

 

 

DMMFX

 

■全てが高スペック。FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFXです。

①FX業界最狭水準のスプレッド「全20通貨ペア」
②初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール「もちろんスマホからでも取引可能!アプリで楽々トレード」
③カスタマーサポートも充実で初心者も安心「平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能」
④安心安全の『全額信託保全』導入済み「3つの信託銀行でお客様の大切な資産を管理」
⑤業界初!『時事通信社』ニュース配信 充実の為替情報でFX取引の参考になります

詳しくはこちら⇨DMM FX

 

 

GMOクリック証券【くりっく365】

 

・南アフリカランド円の買いスワップポイントが最高水準のFX会社
・取引手数料0円はくりっく365ではこの会社だけ
(キャンペーンではなく、2013年10月1日からずっと取引手数料0円を実現)
・口座開設者数43万7972口座(2018年6月現在)と人気
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません

GMOクリック証券【くりっく365】の口座を開設はこちらから⇨GMOクリック証券【くりっく365】

 

 

SBI FXトレード

 

①業界最狭水準!驚きのスプレット幅
 米ドル円スプレッド0.27銭と業界最狭水準(※)

②FXでは珍しい1通貨単位から取引が可能
 1回の発注で1000万通貨まで可能
 様々な投資スタンスに合わせたお取引が可能

③金融業界でも信頼の厚いSBIグループ

※上記スプレッドは固定されたものではなし。市場の急変時(震災などの天変地異、その他外部要因)や市場の流動性が低下している状況(週初や週末、年末年始、クリスマス時期など)、重要指標発表時間帯などによって、提示以外のスプレッドになる可能性あり。
※上記スプレッドは1万通貨注文までのスプレッド。
※法人口座におけるロスカット時のスプレッドは、基準スプレッド内の最狭スプレッド適用対象外。

SBI FXトレードの口座開設はこちら⇨SBI FXTRADE

 

 

みんなのFX

 

ファイナンスマグネイト東京サミット2015
ベスト・FXブローカー賞受賞

①ドル円スプレッドは業界最狭水準の『0.3銭』で提供
②ユーロ円、ポンド円、豪ドル円など主要通貨スプレッドも業界最狭水準
③手数料無料、口座維持費やロスカット手数料も無料
④モバイル&スマートフォンでお取引も快適
⑤有名ブロガーやアナリストによる無料Webセミナーは毎月開催
⑥新規口座開設キャンペーンも実施中
⑦みんなのシストレ・みんなのオプションと「自動売買」「バイナリーオプション」も一つの口座で取引可能

【主要通貨スプレッド】
——————————
○USD/JPY 0.3銭
○EUR/JPY 0.4銭
○GBP/JPY 1.0銭
○AUD/JPY 0.7銭
○EUR/USD 0.4pips
——————————
AM8:00〜翌日AM2:00まで原則固定(例外あり)で提供

【みんなのシストレの特徴】
①優秀なストラテジーをセレクトすることで安定した収益が実現できる
②あなたが仕事をしている時も、寝ている時も、24時間システムトレードが行われます
③ストラテジーをランキング形式で紹介しており、お気に入りのストラテジーを見つけやすい
④1,000通貨単位での取引もできるため、初心者でも安心して始められる
⑤テクニカル分析や情報収集などは不要、あなたが見るのはストラテジーのプロフィール
⑥新規口座開設キャンペーンも実施中
⑦みんなのFX・みんなのオプションと「裁量FX」「バイナリーオプション」も一つの口座で取引可能

【みんなのオプションの特徴】
①ラダー・レンジと選べる取引タイプ
②主要4通貨ペアで取引可能(ドル円・ユーロ円・ポンド円・ユーロドル)で取引出来る
③1000円のペイアウト
④50円〜990円で取引できる
⑤最短2分。最長でも2時間で結果が分かる

また、オプション口座を持っていれば「裁量FX」「システムトレード」と相場・状況に応じた色んな投資タイプを選べるので便利

みんなのFXの口座開設はこちらから⇨トレイダーズ証券「みんなのFX」

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

FX

Posted by maemae